バイアグラ・シアリス・レビトラの比較【3大ED治療薬】

バイアグラとレビトラ、シアリスは「3大ED治療薬」といわれており、それぞれ違う成分が含まれています。

ペニスの勃起を促すという作用は共通しているものの、有効成分が異なることで即効性や持続性が違います。

どれを買おうか悩んでいる方は、まずそれぞれの特徴を把握し、どのような場面で使用するのか考えた上で決めると良いでしょう。

3大ED治療薬の比較表

バイアグラ レビトラ シアリス
有効成分 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
効果 強い 強い 緩やか
副作用発生率 強い・9割 強い・9割 比較的弱い・3割
効果時間 5~6時間 6~10時間 20~36時間
食事の影響 受ける やや受ける 受けにくい
状況 日本認可 日本認可 日本認可
主な特徴 バイアグラは世界で初めて開発された経口タイプのED治療薬。他のED治療薬と比べると効果が強く出るため、副作用も発症しやすくなっているほか、食事の影響も受けやすい。多くのED患者に効果がある、実績の高いED治療薬。 レビトラはバイアグラの欠点を極力抑えて作られており、食事の影響を受けにくくなっているED治療薬。バイアグラと同様効果が強く、副作用も発症しやすい。効果が出るまでが早く即効性もあることで、急な対応にも困らないのがレビトラの魅力。初めてED治療薬を使う人にもオススメ。 バイアグラやレビトラと比べると、シアリスの効果の強さは見劣りする。欧米でも人気があり、効果が緩やかであるがその分身体への負担も少ない。持続時間がとても長く、最大36時間も効果が続く。

※出典:お悩み宅急便.com

バイアグラの特徴

バイアグラのパッケージ
バイアグラは世界で一番最初に世に出たED治療薬です。
有効成分はシルデナフィルで、3大ED治療薬の中では勃起力の作用が高い方です。

知名度が高いことで、EDだと感じたらまずはバイアグラを試す方が多いようです。

通販サイトで販売されているバイアグラは50mg錠と100mg錠があり、50mgは1錠あたり1,500円、100mgは2,500円が相場です。

バイアグラはファイザー社の特許が切れたことで、インドなどの世界中の製薬会社がバイアグラのジェネリック医薬品を開発して発売しています。

カマグラゴールドはその中でもコスパが高いことで、通販サイトで人気を博しています。

レビトラの特徴

レビトラのパッケージ

レビトラはドイツのバイエル社が開発したED治療薬で、バルデナシルという有効成分の作用によって強い勃起力を起こします。

バイアグラが服用してから効き始めるまでに30分~1時間ほどかかるのですが、レビトラではわずか15分程度しかかかりません。

バイアグラよりも即効性が高いのに加え、持続時間もバイアグラの2倍近く長いのです。

シアリスの特徴

シアリス

シアリスは3番目に登場したED治療薬で、3大ED治療薬のなかで圧倒的に持続時間が長いのが特徴的で、なんと36時間も効果が続きます。

持続時間がかなり長いことから「ウィークエンドピル」という愛称でも呼ばれており、また体内でじわじわと溶けることから副作用の心配も比較的少なくて、2016年ではED治療薬の中でトップのシェアを誇っています。

使用場面や体質などで自分にあったED治療薬を

ED治療薬とひとことで言っても、成分が異なるだけで即効性や持続時間が違います。

また最近はジェネリック医薬品も続々と登場していることで、価格にも幅が出てきました。

使用する場面や頻度、自分の体質や予算など色々なことを考慮しながら、どのED治療薬が最適なのかよく考えてから買うと失敗することなくセックスライフを楽しめるでしょう。

バイアグラの通販サイト